文学部生の読書日記

読んだ漫画・小説を紹介したりします。

プロフィール

八号

Author:八号
漫画も小説もみんな好きです。

女の子が可愛いかどうか、
ってのがマンガ・ラノベでは一番大事。

twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

amazon お気に入り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

trash. 1

ヤングチャンピオン烈に連載中の「trash.」のコミックス第1巻を読みました。
著者は、原作・山本賢治、漫画・D.P。
女子高生の殺し屋コンビを描いた、スラッシャーアクション。
血や内臓をぶちまけながら、ばたばたと人が死んでいく作品でした。

伝説の殺し屋と言われる「バレット&フランチェスカ」が、ヤクザの組長・許斐美能子から請け負った殺しを遂行していく作品。
ちなみに殺し屋の2人も、許斐美能子もみんな女子高生。
雇われの殺し屋とはいえ、殺す相手は基本的に悪逆非道な連中。
だからって、バレットとフランチェスカが善人なわけでは勿論ないですけどね。
銃使いのおっぱい眼鏡さんがバレッタ。
戦闘斧と投擲斧を組み合わせた危なっかしい武器を持ってるのがフランチェスカ。
斧は勿論、バレットの使用する銃弾も特別製で、必要以上に内臓が見えちゃってます。
苦手な方は、とことん苦手でしょうね。

メインキャラは女の子ですけど、美少女成分よりもグロの方が圧倒的に強い気がしました。
今のところ、バレットとフランチェスカが女子高生である必要性が全く見えてこないです。
セーラー服の女の子が描きたかっただけなんだろうか。

2人に殺される側の人間はおっさんが多いので、そのことも作品の美少女成分を相対的に少なく見せている原因でしょうね。
まぁ可愛い女の子が殺されるのも見たくはないですけど。
表紙を見た感じだと、美少女マンガに見えますけど、そう思って買うと面食らいますね。
要注意。

ひとつひとつの事件は独立してますけど、全編通してのストーリーもある感じです。
結構大きい話っぽいけど、今のところはなんとも言えませんね。
分かることが少なすぎる。


この作品、私は嫌いじゃないですけど、正直得意でもないですね。
グロが多いのはちょっと辛い。
女の子成分がもう少し多ければ、またちょっと違うんでしょうけど。


trash. 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)trash. 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2010/12/20)
山本 賢治

商品詳細を見る


スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|コミック【た行】|2010-12-21_21:26|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

広告

バナー

住吉千里 応援バナー 200x200px spr001bn031 すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ガンカケADV『アザナエル』公式サイト 森下未散 応援バナー 200x200px spr001bn033 すーぱーそに子初主演ゲーム『ソニコミ』を応援しています どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo! 『 桜花センゴク! 』応援中! 僕は友達が少ない 
特設サイト 『先輩も後輩も幼なじみもツンデレで眠れないCD』 応援バナーキャンペーン

電撃文庫もくろっく

THE 世界遺産

検索フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。