文学部生の読書日記

読んだ漫画・小説を紹介したりします。

プロフィール

八号

Author:八号
漫画も小説もみんな好きです。

女の子が可愛いかどうか、
ってのがマンガ・ラノベでは一番大事。

twitter

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

amazon お気に入り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

11月1日の雑記

11月に入りました。
今月は購入予定の小説・コミックがいつも以上に多いです。
あとでまとめておこう。


小説の話。
『東京皇帝☆北条恋歌 7』を読みました。
短編集って良いよね。
感想を書きました。

東京皇帝☆北条恋歌 7

フミさんが可愛い。
超可愛い。


今日の雑記終わり。

そういえば、水嶋ヒロが文学賞受賞して、しかも賞金を辞退したらしいですね。
こういうの見ると、話題作りかなって思っちゃいますよね。
まぁ読んでみるまでは判断できませんけど。
とか言いながら、きっと読まないんだろうなぁ。



comments(0)|trackback(0)|雑記|2010-11-01_23:59|page top

東京皇帝☆北条恋歌 7

東京こうていわ。
はたしてこの挨拶が流行る時代は来るんでしょうかね。
個人的には結構好きな挨拶なんですが。
陛下のゆるゆるな感じがよく出てて良いよね。

というわけで、「東京皇帝☆北条恋歌」の第7巻を読みました。
シリーズ初の短編集です。
7巻の表紙はりせ。
脚が良いね。
皇泉学園の制服を着てる女の子が表紙になるのは、ちょっとだけ久しぶりです。
余計なものが付いていない、完全に制服だけってのは初めてですかね。
帝国のお偉方は皆さん何かしら権威の象徴を付けてらっしゃいましたから。
りせはどうしても「お母さん」なイメージが強かったんですが、こうして見てみると可愛い女の子ですよね。
これでポジションが「親友」なのはもったいないよなぁと思わなくもないです。
ヒロインになるつもりはなさそうですもんね。
まぁこれ以上ヒロインが増えるのもよくないかな。

前述した通り、今回は短編集でした。
「ザ・スニーカー」に連載されたものが5話と、書き下ろしが1話の計6話が収録されています。
恋歌たちの転校前のはなしだったり、一斗の記憶喪失後だったり、時系列は色々。
書き下ろし作品は、りせが転校してきてからの話でした。
夕鶴や四菜など、普段はメインになれないキャラが取り上げられる話が中心だった気がします。
九州編での話もあり、クィニスやハインラインも登場。
事件後に一斗御一行が九州を離れる間の話でしたので、インフェルノさんはいませんでしたが。
そういえば愛梨珠も出てきませんでしたね。
ギャグメインの短編集では活躍しやすいキャラクターっぽいですけど。


シリアスムードな雰囲気の全くない、完全にギャグばかりの短編集でした。
こういうの良いですよね。
本編はかなりシリアス展開ですけど、だからこその有り難さというか。
6巻のラストとか、すごい状況になってましたからね。
九州陥落しちゃってるし。
7巻はそういうごたごたからは、いったん休憩してる感じですね。
まぁラブコメ的にごたごたしてはいますけど。

個人的には美文が可愛くてしかたない。
ラブコメ的にはメインキャラではありませんが、往々にしてそういうキャラのほうが可愛かったりしますよね。
四菜とかもそうですね。
恋歌・来珠・ゆかり子よりも、美文・四菜・夕鶴が可愛い。
異論は、まぁ認めますけれど。
6巻の東雲さんとかも可愛かったですよね。
九州編のハインラインとかインフェルノさんとかも好きです。
脇キャラが異様に可愛い。
この作品にはそういうイメージがありますね。
もういっそ脇キャラメインのギャグ短編ばかりの本とか出ませんかね。

今回の話自体は、これまでの作品のギャグパートのテンションが最初から最後まで続いてる感じ。
パロディネタがちょっと多めな気はしました。
ハルヒとか、実際に名前出してるところもありましたし。
まぁスニーカー文庫作品だからいいのかな。
けいおんネタもありましたね。
四菜がネコミミ付けて、『しいにゃんペロペロ』。

前から思ってたけど、正直話はあんまり面白くないですよね。
文体があんまり好きじゃないってのもありますけど。
じゃあなんで読んでるのかって言うと、女の子が可愛いからですよね。
特に美文が。
そして四菜が。
サブキャラの魅力が尋常じゃないです。

イラストは、可愛いものと可愛くないものの差が大きい感じがします。
表紙は大抵可愛いですけどね。
たまに「あれ?」って思うイラストがありますね。

まぁ感想はこんなもんんですね。。
次はストーリーが大きく進むっぽいです。
ラブコメ部分だけ気になる。
あと、九州の可愛い女の子たちの動向もちょっと気になる。
そんな感じです。



東京帝国公式サイトのミスコンは、ひたすら美文さんに投票してますよ。
当然。



東京皇帝☆北条恋歌 6
東京皇帝☆北条恋歌 5

東京皇帝☆北条恋歌 7 (角川スニーカー文庫)東京皇帝☆北条恋歌 7 (角川スニーカー文庫)
(2010/10/30)
竹井 10日

商品詳細を見る


comments(0)|trackback(0)|小説・ライトノベル【た行】|2010-11-01_23:31|page top

広告

バナー

住吉千里 応援バナー 200x200px spr001bn031 すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ガンカケADV『アザナエル』公式サイト 森下未散 応援バナー 200x200px spr001bn033 すーぱーそに子初主演ゲーム『ソニコミ』を応援しています どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo! 『 桜花センゴク! 』応援中! 僕は友達が少ない 
特設サイト 『先輩も後輩も幼なじみもツンデレで眠れないCD』 応援バナーキャンペーン

電撃文庫もくろっく

THE 世界遺産

検索フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。