文学部生の読書日記

読んだ漫画・小説を紹介したりします。

プロフィール

八号

Author:八号
漫画も小説もみんな好きです。

女の子が可愛いかどうか、
ってのがマンガ・ラノベでは一番大事。

twitter

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

amazon お気に入り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

煉獄姫

藤原祐氏のライトノベル新シリーズ『煉獄姫』を読みました。
現在Amazonでは品切れになってますね。
書店には普通に並んでましたけど。
イラストはkaya8氏。

表紙のイラストがこの本の中で一番可愛いと思います。
後ろから見た衣装のデザインが好きです。

ストーリーは分かりやすいファンタジーものでした。
舞台設定的には19世紀ごろのイギリスな感じかな、まぁイメージですけど。
異世界【煉獄】の有害な大気に干渉して魔法的なものを使う人たちのお話です。
説明は難しいというか面倒なので、今回は単純に感想だけ。

珍しく強大な能力を持った女の子とその従者の青年が主人公なのですが、こういう構図は割とありがちですね。
好きですけど。
その特殊な能力を持つ女の子・アルトが、とにかく可愛かったです。
見た目も言動も幼いわがままお姫様な感じでした。
表紙のアルトがもうかわいくてかわいくて。
そして、本作のメイド・イオ。
なんでか最近2次元のメイドさんが好きで好きで仕方ないんですよね。
本作に登場するイオさんも明るいお姉さんキャラでとてもいいです。
アルトと姉妹みたいに見えるんですよね。
そしてひそかにスタイルもいい。
最高のメイドさんです。
もっと沢山出番さえあれば言うこと無しなんですけどね。
まぁイオには目立つ所にいられない理由がありましたので、仕方ないですかね。

ストーリーもよかったと思います。
結末はちょっと予期していなかったところに行っちゃいましたが、次回以降が楽しみになりました。
さっそく重版もかかってるらしいので、人気があるのは確かなんでしょう。
著者の藤原祐氏は結構な作家歴がある方みたいなので、次巻以降もきっといいペースで出してくれることでしょう。
次からも表紙はずっとアルトになりそうな気がしますが、その表紙にも期待。
枠があると格好良くなりますね。
またアルトのきれいな背中が見たいです。

煉獄姫 (電撃文庫)煉獄姫 (電撃文庫)
(2010/08/10)
藤原 祐

商品詳細を見る
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|小説・ライトノベル【ら行】|2010-08-30_04:33|page top

9月の購入予定

3日 迷い猫オーバーラン! 2

10日 狼と香辛料 XV 太陽の金貨〈上〉

17日 GJ部 3

22日 ヤンデレ彼女 4
   聖剣の刀鍛冶 4

24日 IS〈インフィニット・ストラトス〉6

25日 GOSIKs Ⅱ-ゴシックエス・夏から遠ざかる列車-

27日 空想科学X 3
   チェルシー 2
   けいおん! 4

とりあえず続きものはこんな感じかな。
楽しみなのは『狼と香辛料』と『空想科学X』。
狼と香辛料はまた上下巻かよーって思うけど。
もうゴール目前な気がするんだが。
だから純粋に一番楽しみなのは空想科学Xの新刊かな。
あとDTB2期のファンブックもなんか買っちゃいそう。
comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-08-30_03:48|page top

バカとテストと召喚獣 8

井上堅二氏のライトノベル『バカとテストと召喚獣』の第8巻を読みました。
今回の表紙は島田姉妹。
葉月の服装がかわいいですね。
しかし、この美波には胸がある……、偽物ですか?
凹凸のないなだらかなフォルムが美波の良さですよね。

今回の話はみんなで集まって闇鍋の会の後、とある事情で瑞希が吉井家で暮らすことになったところから。
ひとつ屋根の下ってやつですが、吉井家には玲さんがいますからね。
滅多な事は起こらないでしょう。
そして瑞希との同棲がクラスの連中にバレて、とばっちりの雄二と一緒につけ狙われることに。
そんな中、Fクラスは試召戦争に巻き込まれて……。
って感じでした。

一緒に暮らすってこともあって、今回は瑞希の出番が多かったです。
ヒロイン度合いでは美波に押されてましたが、メインヒロインの面目躍如ってところでしょうか。
結構大胆に迫ってきちゃったりしてます。
まぁいつも空回りしてたってだけで、積極的なところは以前からありましたもんね。
そして、瑞希と明久の同棲を知って修羅と化す美波。
まぁこちらも肉体言語という点ではいつもどおりですかね。
瑞希ばっかりが目立っていたこともあり、今回の美波はただ怒ってたってイメージしかないです。

今回は秀吉に活躍も少なかったですね。
過去この作品でここまで秀吉の影が薄い巻は無かったんじゃないでしょうか、ってくらい目立ててないです。
話の流れ的には仕方ないところもありましたが。
なんかとばっちりを受けないように影をひそめるのが得意なイメージ。

アニメの2期に先駆けてOVAの製作も決定したようです。
おめでたいです。
アニメを見てから原作を読むと、頭の中でキャラクターの声が再生されて楽しいですよね。
バカテスのようなハイテンションギャグ作品なら尚更です。
明久の叫び声とかね。

バカテスは、原作から入った人は結構秀吉好きが多い気がします。
アニメから入るとそうでもないみたいですが。
メディアの違いってやつですか。

バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)
(2010/08/30)
井上 堅二

商品詳細を見る
comments(0)|trackback(0)|小説・ライトノベル【は行】|2010-08-30_03:25|page top

広告

バナー

住吉千里 応援バナー 200x200px spr001bn031 すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ガンカケADV『アザナエル』公式サイト 森下未散 応援バナー 200x200px spr001bn033 すーぱーそに子初主演ゲーム『ソニコミ』を応援しています どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo! 『 桜花センゴク! 』応援中! 僕は友達が少ない 
特設サイト 『先輩も後輩も幼なじみもツンデレで眠れないCD』 応援バナーキャンペーン

電撃文庫もくろっく

THE 世界遺産

検索フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。