文学部生の読書日記

読んだ漫画・小説を紹介したりします。

プロフィール

八号

Author:八号
漫画も小説もみんな好きです。

女の子が可愛いかどうか、
ってのがマンガ・ラノベでは一番大事。

twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

amazon お気に入り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

○本の住人 4

まんがタイムきららMAXbに連載されている「○本の住人」のコミックス第4巻を読みました。
表紙はのりこ。
流行りのヘッドホン娘ですね。

『百合星人ナオコサン』、『デイドリームネイション』に続き、kashmir作品3ヶ月連続刊行の3番目でした。
他2作と比べると、○本はやはり、少しやわらかいというか丸い感じがしますね。
まぁ、あくまで他2作と比べれば、っていう枠内での話ですけど。

今回は、兄の兄っぽいところが多く見られた気がします。
とんでもない人間のように見えて、のりこのことはちゃんと気遣っているんだなぁというか。
兄であり、親代わりでもあるんでしょうね。
基本的には、どこまでもダメな人なんですけど。

あとはまぁいつも通りですか。
自ら外に締め出されるさなえちゃんが可愛かったり、ちーちゃんが相変わらずぶっとんでたり。
そんなちーちゃんも、のりこのことは結構大事に思ってるみたいで。
いつもの付き合い方は、彼女なりの愛情表現なんでしょう。

うん、やっぱり他2作と比べると、なんだか丸い感じがしますね。
触手的な話も少ないですし。
まぁ私はkashmir作品の中では、圧倒的なくらいに○本が好きなんですけどね。

今回のモブの中では、DTC(ダエット担当キャラ)が良かったですね。
あとは、おなかが痛くて保健室に運ばれる女の子とか。
女の子は相変わらず可愛い。
特に幼女が。

kashmir作品の連続刊行を記念した『月刊kashmir』なるものが製作されるらしいですね。
応募者全員サービス。
3作品全部買ったからには、やはり応募するべきですよね。
忘れずに送ろう。


○本の住人 (4) (まんがタイムKRコミックス)○本の住人 (4) (まんがタイムKRコミックス)
(2011/02/26)
kashmir

商品詳細を見る
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|コミック【ま行】|2011-03-01_15:04|page top

魔法先生ネギま! 33

週刊少年マガジンに連載中の「魔法先生ネギま!」コミックス第33巻を読みました。
今回の限定版にはドラマCDが付いてます。
アリアドネー編、夕映のところらしい。
私が購入したのは通常版ですけど。

表紙は龍宮隊長とネギと、いかにもラスボスっぽい風体だけどラスボスではない何か。
見た目ではFF系のラスボスみたいですね。
全部で3形態ある中の、第2形態っぽい。
龍宮隊長の服装は、なんというか健康的エロスですね。
こんなに肌さらけ出すと防御力落ちそうなものですけど、どうなんでしょうね。
読者的には露出が多いほうが楽しいのは確かですけど。
あと、龍宮隊長のことは何故だか「龍宮隊長」って呼んじゃいます。
麻帆良祭で告白阻止してた時の印象が強いんですかね。

話はフェイト達の本拠に突入して、急にザジが現れたところから。
ザジに関しては、まぁ何かあるだろうとは思ってましたけど、まさかこんなところで登場するとは。
しかも語尾が「ポョ」。
まぁ結局ザジ・レイニーデイ本人ではなかったわけですが、ザジの人となりも少し明らかになりました。
作中で千雨も言ってましたが、ネギのクラスはバケモンだらけでしたね。
エヴァンジェリンをはじめ、明日菜、超鈴音、茶々丸、さよちゃん、そしてザジ、龍宮隊長。
これプラス分類的には普通の地球人の女の子たちですからね。
尋常じゃない。

なんだかんだありつつ、ネギには魔法世界を救うプランがあるという話。
フェイト達はそうかそうか、って引き下がるわけにはいかないので、結局戦う展開ですけど。
「ネギま」も戦闘力のインフレが凄まじいですね。
特にネギが。
どれくらい強いのかの基準は分からないですけど、今のネギなら魔法世界の国家くらいなら一人で落としそうな雰囲気です。
それと互角に戦う敵がいるのが、またすごいことですけど。
ネギ以外のメンバーの戦闘力も高いですね。
仮契約のおかげで、まき絵や裕奈も戦えるキャラになりました。
他にも役立つアーティファクトが色々。
記念すべき300時間目では、みんなに二つ名が付きました。
本格的に冒険者パーティーっぽくなってきましたね。
あと、「ここは私が守るからお前は先に行け」展開。
王道ですけどやっぱり良いものですね。
熱い雰囲気でネギはフェイトとの最終決戦に向かう、ってところで次巻に続く。


女の子の話。
今回目立ってたのはやはりザジ、龍宮隊長でしょうか。
戦闘になるとどうしてもネギが目立っちゃいますしね。
それぞれに良い働きはしてるんですけど、ネギの強さの前では霞んじゃう感じ。
くーふぇ、楓、刹那はさすがに戦闘力も高めで、他よりは少し戦えてる感じもしました。
まぁなんにせよ戦闘シーンが多くて、女の子の可愛いシーンは少なかった気がします。

今回の注目シーン。
魔法先生ネギま! 33
防御力向上のために強制的に「影の鎧」を着させる高音さん。
泣く泣く着用させられるメイ。
これは次巻での裸フラグですね。
これは楽しみだ。


こんな感じで、「魔法先生ネギま!」第33巻の感想でした。
いやぁ。次が待ち遠しい。
映画の公開も今夏に決定したようですので、そちらも。


魔法先生ネギま! 32
魔法先生ネギま! 31

魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス)
(2011/02/17)
赤松 健

商品詳細を見る
CD付き初回限定版 魔法先生ネギま! 33巻 (講談社キャラクターズA)CD付き初回限定版 魔法先生ネギま! 33巻 (講談社キャラクターズA)
(2011/02)
赤松 健

商品詳細を見る


comments(0)|trackback(1)|コミック【ま行】|2011-02-17_17:55|page top

ミライカナイ 1

まんがホームに連載中の「ミライカナイ」のコミックス第1巻を読みました。
著者は永緒ウカ。
同人活動とかをなさってる方っぽいです。
絵の感じを見てなんとなく思ってたんですけど、やっぱり女性向け作品を書いている方みたいですね。
同人作品を確認したわけじゃないですけど、たぶんそう。

でもこの作品は、どちらかと言えばきっと男性向け。
私男なので、女性がこの作品を読んだ時にどんな感想を持つのかはちょっと分からないですけれど。
セクシーな格好の女の子が表紙を飾ってるんだから、男性向けでしょう。


中身の話。
未来からやってきた美女・フェイと、一人暮らしの男子高校生ヒロシが、なんだかんだあって同居する話。
ラブコメ4コママンガです。
表紙の女性がフェイ。
未来の服は、どれもこんな感じのきわどいものばかりらしいです。
なんでこの表紙で着てる服は、脇部分が開いてるんでしょうね。
不思議服。

未来ネタもちょいちょい挟みつつ、基本は普通のラブコメ4コマです。
普通に面白い。
ある程度誰でも面白く読める作品だと思います。
きらら系の4コマに慣れた身だと、こういう万人受けしそうな作品が珍しく感じちゃいますね。

メインキャラはとりあえず主人公のヒロシと女の子が3人。
フェイと、フェイ専属のメイドさん・ムーと、ヒロシのクラスメイト・因幡りお。
フェイは、表紙を見ての通り、スタイルの良い美人さん。
ムーは、良くできたロリっ娘メイドさん。
りおは、おっぱいの小ささに悩む黒髪美少女さん。
個人的に、一番可愛いのはりおですね。


女の子は可愛いし、4コマとしても面白いし、文句無しで良作でした。
こういう面白い作品がたまにあるから、新作のコミックスを買うのはやめられないです。
まぁ微妙なのもいっぱいありますけどね。
そういえば、芳文社のコミックスで、きらら系以外を買ったのはこれが初めてでした。


アキバBlog ミライカナイ1巻 未来から来た美女(巨乳)とドキドキ同居生活


ミライカナイ(1) (まんがタイムコミックス)ミライカナイ(1) (まんがタイムコミックス)
(2010/12/07)
永緒 ウカ

商品詳細を見る


comments(0)|trackback(0)|コミック【ま行】|2010-12-13_21:07|page top

マンガで分かる心療内科 2

ヤングキングに連載中の「マンガで分かる心療内科」の第2巻を読みました。
ハイテンションとギャグで、メンタルな病気のことが分かったり分からなかったりするこのシリーズ。
2巻も相変わらずの勢いでした。

本家ゆうメンタルクリニックのマンガ掲載ページはこちら。

マンガで分かる心療内科・精神科・カウンセリング

今回、第2巻に収録されているのは、このページにある作品の中で、第1巻に収録されなかったもの+書き下ろし。
サイト未掲載の書き下ろし作品が大体3分の1らしいです。

2巻の表紙は、色っぽいお姉さんナース。
この女性は、ナースあすなさんの姉・官越いやしさん。
2巻収録分の作品から、ちょいちょい出てくるようになってます。
この人もあすなさんのお姉さんらしい、性格のぶっとんだ人でした。
官越家は大丈夫なんだろうか。
ツッコミ役の療の仕事が、単純に倍増してますね。

今回テーマになっているのは、「睡眠障害」、「露出症」、「パニック障害」、「オイディプス・コンプレックス」など。
オイディプスの話はなんとなく知ってました。
その名のついた心理の問題があるのは初耳でしたけど。
いずれも療が真面目に解説してても、必ずあすな・いやし姉妹からの茶々が入るので、分かったような分からないような感じ。
まぁ深刻になり過ぎるな、って作中でよく言われてるので、これくらいで良いんでしょう。

今回は8ページ分の巻頭カラーも付いてました。
やっぱり人気作なんでしょうね。
扱ってる内容が特殊でありながら、ここまで面白いマンガが作れるのはすごいよなぁって思います。

収録されているマンガの半数以上はサイトでも読めますが、それでも買う価値はあると思います。
サイト未掲載分のこともありますが、幕間に入るY医師の解説も好きです。


正直そこらのギャグマンガよりよっぽど面白いと思う。
って書こうと思ったけど、これもギャグマンガには変わりないか。


マンガで分かる心療内科 1

マンガで分かる心療内科 2巻 (ヤングキングコミックス)マンガで分かる心療内科 2巻 (ヤングキングコミックス)
(2010/11/22)
ゆうき ゆう、ソウ 他

商品詳細を見る


comments(0)|trackback(0)|コミック【ま行】|2010-11-23_09:10|page top

魔法先生ネギま! 32

週刊少年マガジンで連載中の「魔法先生ネギま!」の第32巻を読みました。
今回も通常版。
そろそろ魔法世界編も終盤ですね、っていう話を31巻の時も書いた気がします。
32巻は、ラストではないですけど、かなり終盤の気配がします。
魔法世界編のみならず、作品の終わりも近いのかな。
裏表紙のキャラ紹介も、クラスメイト全員に回っちゃいましたし。

今回の表紙は、魔法世界まで付いてきちゃた運動部4人組。
景色や服装は思いっきり夏っぽいですね。
現実の季節との乖離が甚だしいです。
表紙見てると、絵柄がちょっと変わってきたように感じました。
こんなに顔を長細く描く方でしたっけ。
裏表紙は、出席番号31番、ザジ・レイニーデイ。
まさか、ですよね。
てっきり最後に出てくるのかと期待してたんですが、普通に出ちゃいましたね。
そしてなぜか伸びてる爪。
出てきたのは良いですけど、まだまだ不思議キャラであることには変わりないです。

ストーリーは、まぁ前回の続きですよ。
ネギの修行、運動部のお嬢さん方とちゅっちゅ、そして敵の本拠地へと突入。
そこで待ち構えるザジさん、な感じでした。
ネギのパワーインフレ具合が尋常じゃないように見えます。
ドラゴンボールもびっくりですよ。
いつだったかラカンが作中で書いてた表で表すと、今のネギはどの辺に並ぶのだろうか。

仮契約していなかった運動部の面々と仮契約します。
まき絵が物凄く可愛いし、物凄く良い子。
一緒に居ると前向きになれる感じ。
女の子たちのパクティオーカードが集まった様は壮観ですね。
ハーレム羨ましい。

そして敵の本拠地へ潜入、というよりは突入かな。
戦ってるくーふぇは格好良いです。
ただちょっと脚広げすぎな気もしますけど。
着てるドレスのせいでもありますけど、大変なことになっちゃってます。
今回は女の子のバトル要素が少なめでした。
ネギは、修業中だったり、突入時だったりに結構バトルしてましたけどね。
女の子たちの本格バトルは次におあずけかな。

今回は栞、またの名をルーナ、があんまりというか全然出て来れませんでした。
寂しいなぁ。
良いキャラなのは間違いないと思うんですけどね。



全体的に、ネギがかなり目立ってた第32巻でした。
次巻が丸ごと対フェイト戦になっちゃうようなことがなければいいですね。
ネギばっかりだと、女の子が目立てないですから。
そろそろ超鈴音復活が見えてきたするんですけどね。
どうでしょうか。
そっちも楽しみです。



魔法先生ネギま! 31
魔法先生ネギま! 30

魔法先生ネギま!  限定版(32)魔法先生ネギま! 限定版(32)
(2010/11/17)
赤松 健

商品詳細を見る

魔法先生ネギま!(32) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま!(32) (少年マガジンコミックス)
(2010/11/17)
赤松 健

商品詳細を見る


comments(0)|trackback(0)|コミック【ま行】|2010-11-17_20:12|page top

迷い猫オーバーラン! 2

ジャンプスクエアで連載されたコミック版『迷い猫オーバーラン!』第2巻を読みました。
著者はもちろん矢吹健太朗大先生です。
全8話の予定だった本作は、好評につき季刊誌『ジャンプSQ.19』に移籍して連載を再開しています。
矢吹先生に可愛い女の子を描かせたら、右に出るものはいませんね。
2巻の表紙は、おなじみの「お手!」のポーズで手をつき出しいる梅ノ森千世。
1巻の表紙の文乃と比べると、なんともつつましいおっぱいです。
だが、それがいい。

仕様は1巻と同じく、カラーイラスト数点と本編4話。
ステッカーは確か初版限定だった気がします。
さらに今回は千世が描かれたイラストカードが付属してました。
これってアニメイトの購入特典じゃなかったでしたっけ?
まぁ貰えるものは貰っておきましょう。

ストーリーは水着回、ブルマ+スパッツ回、銭湯回、そして希のお話で終わり。
アニメでなんとなく見た覚えのある話でした。
細部は違っていましたが、私は原作小説を未読なのでどちらがオリジナル展開なのかは分からないです。

まず水着回のはなし。
梅ノ森家のメイド、鈴木さんと佐藤さんのメイド服仕様の水着姿がなんか良かったです。
常に淡々としてる様がまた素晴らしいですね。
女性陣みんながビキニの中で一人スク水の千世。
幼児体型の宿命ですね。
乙女姉さんの胸はもう凶器と言っていいレベル。
まぁそんな中で竹馬園夏帆様がおいしいところをかっさらっていかれました。
迷い猫オーバーラン! 2 竹馬園夏帆様
ただひとつだけ残念だったのは、夏帆様の水着姿が拝めなかったこと。
清楚な黒髪美人の夏帆様には白スクが似合うと思う。

ブルマ+スパッツ→ブルッツの回。
構図がいちいちフェチズムを感じさせる、すごい回でした。
ブルマにもスパッツにも職人のこだわりとも言うべきものが見えています。
この話のメインは希ですよね。
ブルッツ。
迷い猫オーバーラン! 2 ブルッツ


後半は2話でひとつ、希の施設関連の話でした。
アニメではブルッツ回と一緒でしたけど、コミックでは夏帆様が出てらっしゃいます。
そして銭湯へ。
最終話はシリアス回で脱げないからなのか、銭湯では裸の大盤振る舞いでした。
鈴木さん佐藤さんまで脱いじゃった。
体操服ブルマ着用時は外してたメイドの証メイドさんカチューシャを、銭湯ではなぜか着用してる不思議。
メイドさんおっぱい。
迷い猫オーバーラン! 2 鈴木・佐藤
可愛いから良し。
この回を見て思いましたが、矢吹先生は女の子の体を描くのがとんでもなく上手いですね。
とくに体をひねったときのお腹周りがすごくいいです。
最終話はシリアス回。
こんなときでも隙を見つけてパンチラさせるこだわりにはもう感服です。
脱がなくてもパンツ見せなくてもかわいいですけどね。

今後ジャンプスクエアでは「To LOVEる」の続編が連載されます。
季刊にはなりますが、迷い猫も続くようで良かったです。

巻末の鈴木さん・佐藤さんのメイド服でスカートたくしあげてるイラストが最高です。
迷い猫オーバーラン! 2 巻末メイド
おへそまでおすそわけ。
あの2人が頬を赤らめてる姿なんて滅多に見れるものじゃないです。
まぁ狙ってやってるんでしょうけど。

迷い猫オーバーラン! 1
迷い猫オーバーラン! キャラナビブック 猫缶!

迷い猫オーバーラン! 2 (ジャンプコミックス)迷い猫オーバーラン! 2 (ジャンプコミックス)
(2010/09/03)
矢吹 健太朗

商品詳細を見る
comments(0)|trackback(0)|コミック【ま行】|2010-09-03_15:32|page top

魔法先生ネギま! 31

少年マガジンで連載中『魔法先生ネギま!』の第31巻です。
長く続いている魔法世界編もそろそろクライマックスが近付いてきた感じがします。
表紙を飾るのはドレス姿のアスナと栞。
あと後ろに小さくネギとエヴァが。

ストーリーのはなし。
奴隷長やラカンたちが消えていく中で、のどかがアーティファクトを使って世界の真実に気づく。
クラスメイトたちはなんとか全員合流して、予定通り廃都オスティアのゲートポートへ。
その道中で、栞がアスナに化けていたことが発覚。
ついでにフェイトたちの目的も発覚。
アーニャと本物のアスナを救出して、そのままゲートへ向かうぜ、って感じです。

ちょっとのどかの活躍っぷりが尋常じゃないですね。
「いどのえにっき」便利すぎです、ずるいです。
フェイトたちの目的は結構合理的な感じに見えますね。
またネギは自分の正しさについて悩むんですかね。
超事件での成長を見せてほしいものです。

女の子のはなし。
表紙にも出てる栞がとんでもなく可愛いです、やばいです。
あ、栞の本名はルーナさんらしいのですが、とりあえず私はまだ栞って呼んでます。
栞がネギに惚れてるっぽい描写は以前にもありましたが、姿を見せてからはそれがあからさまな感じに。
魔法先生ネギま! 31 栞
なにこれかわいい。
栞はネギのことを「ネギさん」って呼ぶんですが、それがもうかわいくてかわいくて。
もうメインヒロイン交代でいいよ。
是非とも栞を現実世界に連れ帰っていただきたい。
・・・しかしそんなキャラだからこそ消えちゃいそうな気がしなくもないんですよね。
しかしそれは困る。
頼みますよ赤松先生。

次巻は、今回ほぼ出番がなかったくーふぇの活躍に期待。
そして栞にはもっと出番をいただきたい。
栞かわいいよ栞。

魔法先生ネギま! 30
魔法先生ネギま! 29


魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)
(2010/08/17)
赤松 健

商品詳細を見る
comments(0)|trackback(1)|コミック【ま行】|2010-08-17_12:51|page top

みなみけ 7

ヤングマガジンで連載中『みなみけ』の第7巻です。
今回はフィギュア付きの初回限定版も同時発売してました。
私が買ったのは通常版ですけど。
オビに書かれていますが、単行本累計300万部突破らしいです。
完全にアニメのおかげだよなぁ、と思わなくもないですね。

7巻の表紙は夏服姿のカナ。
スカートから伸びる脚は、オビで完全ガードされてました。
購入した人だけのお楽しみですね。
巻頭には南家三姉妹とトウマの水着姿のカラーイラストがついてました。
やっぱハルカはスタイルいいですね。

今巻もまぁ見事にゆるい感じでした。
この起伏の無さがいいんでしょうね。
特に何もなさ過ぎて、書くことが見つからないレベル。
「この物語は南家三姉妹の日常をたんたんと描くものです。過度な期待はしないでください。」
というキャッチコピーは伊達じゃないですね。
「たんたんと…」具合が尋常じゃない。

とりあえず言えるのは、内田はバカ可愛いよってことぐらいですか。
バカな小学生はかわいいもんです。
二次元に限って、ですけど。

すごくおもしろいわけじゃないんですけど、なんか買っちゃうんですよね。
ちょいちょい笑えるゆるい感じがすきです。
期待をしないで読むと、思ってたより楽しめると思います。
過度な期待は厳禁ですね。
久しぶりすぎてヒトミの名前を忘れてるくらいが、読む前のテンションとしてはたぶんちょうど良かったです。


みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス)みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス)
(2010/07/06)
桜場 コハル

商品詳細を見る
comments(0)|trackback(0)|コミック【ま行】|2010-07-06_22:44|page top

広告

バナー

住吉千里 応援バナー 200x200px spr001bn031 すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ガンカケADV『アザナエル』公式サイト 森下未散 応援バナー 200x200px spr001bn033 すーぱーそに子初主演ゲーム『ソニコミ』を応援しています どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo! 『 桜花センゴク! 』応援中! 僕は友達が少ない 
特設サイト 『先輩も後輩も幼なじみもツンデレで眠れないCD』 応援バナーキャンペーン

電撃文庫もくろっく

THE 世界遺産

検索フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。